整形外科
当院ではラピッドリカバリープログラムを実践しています。

ラピッドリカバリープログラムとは

人工関節手術を受けられる患者さんの早期回復のためのトータルプログラムです。患者さんが安心して手術を受け、より早く日常生活に戻れるよう当院の人工関節専門チームが一丸となってサポートします。特に、以下の3つを徹底し治療にあたることで、患者さん一人ひとりのQOL(生活の質)の向上を目指しています。

人工関節専門チームのケア

入院前から手術、退院後までの充実した情報提供

早期回復を促す運動プログラムの実践

ここでは、実際に患者さんが抱えている人工膝関節手術に対する疑問や不安を“ラピッドリカバリープログラム”でどのように解決していくのかを、いくつか例をあげてご紹介します。
※このプログラムは、「人工膝関節手術」を受けられる方が対象です。
担当医師のご紹介
人工関節スタッフ ラピッドリカバリーシステム

その1
待合室にて

人工膝関節手術ってなにかしら?

*

人工膝関節手術について外来での待ち時間を利用して読める程度のダイジェスト版パンフレットがあります。当院の整形外科外来に設置していますのでご自由にお取りください。
また、人工膝関節手術に関するDVDも貸し出しています。ご希望の方は整形外科外来看護師にお気軽にお声掛けください。

*
各種パンフレットとDVD

人工膝関節置換術についてはこちらもご覧ください

その1
待合室にて

人工関節手術とはなにか・・・分かったつもりで家に帰ったけど、家族にうまく説明できない。
「その手術、本当に大丈夫なの?」と言われ、なんだか不安になってきた・・・人工膝関節手術ってなにかしら?

*

人工膝関節手術を受ける方専用のガイドブック(心の準備編/手術の準備編/手術後の生活編)や人工関節手術と社会福祉の冊子、リハビリテーションと運動の冊子などを活用しながら治療をすすめます。入院前から退院後までの間で特に不安に感じた時に、復習として何度も読み返すことができます。

*
膝関節ガイドブック

人工膝関節置換術についてはこちらもご覧ください

その1
待合室にて

私は順調に回復しているのかしら・・・隣のベッドの人はずいぶんリハビリが進んでるみたいで焦っちゃう・・・

*

手術後は、ガイドブックに含まれている「痛みのスケール」を使用し痛みの度合いを毎日チェックすることで、日々回復していることを実感できるでしょう。焦らず前向きにリハビリに励めるよう、当院の人工関節専門チームがサポートします。
 

*
膝関節ガイドブック(リハビリテーションと運動)
その1
待合室にて

退院後、どんなことに注意すればいいんだっけ!?
退院するのが怖くなってきた・・・

*

退院後も安心して日常生活に復帰できるよう日常生活指導も充実しています。
人工膝関節と上手に付き合っていくためにも、定期的な受診を心掛けてください。
 

*
詳細は担当医師までお尋ねください


人工関節ライフ(外部サイト)

人工関節ライフ

関節痛にお悩みの方、人工関節手術をご検討の方向けの「正しい・役立つ」情報サイト
http://kansetsu-life.com/(外部サイトにつながります)

 


▶ 整形外科TOPページへ